日産 キューブ

キューブ

当社は、完全無在庫ということで、お客様のご希望通りのお車をご提案させていただいております。

ただ、「何でもありますから、欲しいの言って下さいね。」といっても「○○の○○、何年式、予算○○円くらいの探してください。」といえる人はまだ少数。

そこで、「少しでも問い合わせをしていただきやすくなるかな」と思い、当社ユーザーの購入までのやり取りを記事にしてみます。

第3弾はOさま。

ファーストコンタクトは、「とにかく安い車ありますか?」でした。

ただお聞きしているうちに、
「軽は嫌」
「洗車しないので、色は汚れの目立たないシルバーか紺がいい」
「予算は30万」
と徐々に条件が出てきました。


さらに「あまり運転がうまくないので、セダン系より2ボックス系がいい。」
「その中でも、モビリオ、スパイク、キューブ、ファンカーゴがいい。」
ということでしたので、予算を上げていただき
「50万円(車検2年付きコミコミ)でおさまる車」を探しました。

当社のクオリティレベルで50万でおさめる為には、諸費用が20万はかかるので、希望車種の中では、一番早くから販売開始されているキューブしかありません
(それでもかなり厳しいのですが。なぜでしょう?ボロボロのキューブが多いのは??板金・塗装・整備にお金がかかる。。。)

結局、一度10万キロのXグレードのキューブでご成約頂いたのですが、
「運転がうまくないから、プライバシーガラスが嫌」
ということで、
再度探してS(一つ下のグレード。プライバシーガラスなし、キーレス、アルミもなしになってしまいますが・・・。)の7.2万キロ、シルバーのキューブ、新品CDデッキをサービスで付け替えさせていただくことで、車変更していただきました。

そして納車!  Oさま第一声「綺麗じゃないですか!」

(ありがとうございます。っていうか、綺麗にしたんですよ〜!
も〜、うちの親といい「いつも新しい、綺麗な車ばっかりじゃの〜。」って、いやいや綺麗にしたんですって!
内装も、外装も!!6年落ち、7年落ちでこれだけ綺麗にしてあるキューブあるでしょうか??ないですよ!)

乗ったら「さすがニッサン車!」、キュイーンとCVTのベルトの音を聞立てながらよく走ります!燃費もよさそうです!

Oさま、これからが『お付き合い』だと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。


C.I.A. お車情報局
comments
   
social
このエントリーをはてなブックマークに追加
trackback
top