クルマ買うのは大変?!エクシーガ購入記

いろいろな新車購入記 シリーズ
好評企画34弾目。今回は、非常にスバリストなのでシンプルです。なので数字も普通です。
(代車出してるし、早く次の車を納車したいでしょうに、値引き交渉は段取り踏んでますが。)

エクシーガご検討の方に。こんなものです。

11/4 10月末事故したフォレスターの修理見積もりを見てきました。
修理費用91万。フロント部分のほとんどの交換、フレームの交換&修正というなかなか激しいものでした。
(エンジンも?)見た目以上にダメージが大きい。嫁の出した結論は「乗り換える」
ということで、見積もりを出してもらいました。見積額は236万。保険から出る90万を引いても146万。
た、たかい…一番安いグレードなのに。STIリップとサイドスカート、リアバンパースカートを取り付けたいので、
この金額から更に上がるのは厳しい。家族会議を開かなければ。

11/6 スバル行ってきました。
ボディカラーの変更(サテンホワイトパール)、STIリップ、サイドスカート、
ETC&ナビ移設をお願いし、車両12万から15万、オプション2万の計17万引。
まだまだ足りない。目標は30万くらい。
以前お世話になっていたスバルの担当にも連絡。店長からもお願いしてくれることに。
11月10日までにオーダーしないと年内に間に合わないとか言っていたけど、
これからは焦らずじっくりと何度も通う作戦でいかないと目標に届かないな。
ナビやETCなんかは自分で取り付けられるし、
オプションのウィンターブレードも3本で1.3万円と高すぎるから削れるんだけどね。
でも、とりあえずはそのままにしておいて、散々価格を叩いた後に自分でやります。というようにしようと思う。

11/7 最初は前回より5万で提示され、さらに4万で、前回のより9万となりました☆
担当の方が一生懸命言ってくれたことが効いているのでしょう!
ベースグレードを選んでいることとオプションをあまりつけていないことから、この先はもう値引きは進まないかな?
今回は相手がかなり譲歩した形になっているから、これ以上は期待できなさそう。
オプションの自分で出来るところ、自分で用意できるところをカットして更に値引くくらいだろうか。
とりあえず車両15万、オプションが2万、下取14万でトータル31万と、今日のところは良い交渉ができました♪

11/12 最後の交渉では、グレードを上げて更なる値引きを狙う!
やっぱり17インチアルミの2.0i-Sのグレードがいい!さらにキーレスも!というように無茶なことを伝えますw
前回の総支払額は240万でしたが、グレードを変えたことで269万
そんなんじゃ買えん!
(そこまで強く言ってませんがw)と260万に値引いてもらって決まりです☆
トータルでいくら安くなったんだ?と、わからなくなるくらい頑張りました!
きっと40万近く得したことでしょう☆やったね!
頭金は保険代の91万円。持ち出しは169万。節約生活頑張ろう。
それでも嫁はまだまだ下げたかったようですが、「もう限界です」と言われてしまっては交渉の余地がない。

はい、いかがですか?

急な乗換えのため、お客様側の気持ちの整理と検討に1週間くらいはかかったのでしょうね。

91万円は、フォレスターの車両保険(全損)という確実な頭金がある。
エクシーガは、登場から2年ちょっと経過。
スバル待望の3列シートワゴンということで、販売当時の目標は月2300台でしたが、1年目から半分も売れず。
なので、下取りなくてもこんなもの。
5年落ちくらいのNAフォレスター。いくら希少な黒だといっても、
14万円で下取って91万で直して140万円くらいで売れ…なくはないが、そんな事しないでしょう。
インプの旦那に、おそらくスバルにあるフォレスター(と言う事はディーラーで保険加入?)だし、
他には行かない訳で、この値引きを出すタイミングを計っていただけなのでしょうね。(納車も年内だし)

トータルでいくら安くなったんだ?と、わからなくなるくらい

「頑張ったね」と言ってあげたいところだが、そんなものです。
(どう計算しても、コミ定価290万円くらいなので30万円引+つなぎ代車等サービス)

ま、中古車に行く可能性はあったけど。それも他には行かないでしょう。
(ちなみに、MAX値引きより40万円以上お安く買えます。『お買い得モデル』なので)

comments
   
social
このエントリーをはてなブックマークに追加
trackback
top