クルマ買うのは大変?!S2000購入記

いろいろな新車購入記 シリーズ
好評企画第二弾です。他人の波乱万丈は、楽しいものです。

約1年前(05/4/5)「わたし、車買おうかな?」と突然妻が言ったことがきっかけ。
S「えっ!?」
S妻「だって日曜日とかも車使いたいし」
S「う〜〜ん・・・。」
共働きの我が家では、外回りの仕事が中心の妻がシビックを独占状態なのだが、
「せめて土日は使わせてくれ」ということで週末だけは私が使っていた。(妻は土日もフル稼働!)
で、土日も車を使いたい妻が車を欲しがったのだ。
その後、土日車が使えないと仕事上かなり不便なこと、
自分の車を完全営業車にすれば会社からいろいろ補助が出ることなどを聞き、車を買う方向で話が進んでいった。
S「だったらシビック使えば?俺が車を買う!」
S妻「う〜ん。そうね、私も割とシビック好きだし。
いいよ、好きなの買えば?私が車買わなくてすむならその分補助してあげる!あなた車好きだもんね!」
S「やった!いいの?それならロードスターとかも買えるし!」
Sさんの欲しい度 本命:マツダロードスター 対抗:MINIカブリオレ 穴馬:S2000
いい奥さんだ。女神に見える。
っていうか、もっと前に2台にするべきではなかったのでしょうか?

6、7月 ディーラーに
新型ロードスターの8月デビューとS2000の秋頃MCが分かっていたので、
最終決定はS2000のMC前のオーダーが間に合う&新型ロードスターの試乗ができる、
8月末頃にしようと考えていたので、カタログをもらいにディーラーに。
8月 7月に訪ねたディーラーの営業担当に電話で試乗の予約。
第一候補は第1週の週末(8/7)。
試乗車の空き状況を確認して電話をもらうことになった。
しかし、電話が来ない。
翌週催促の電話をすると、営業担当不在。
そのまま盆休みに入る。
休み明けに電話をすると、その営業担当はまだ休暇中
頭に来て、試乗車のおいてあるディーラーをネットで調べてそこに電話を掛けた。
S「S2000試乗したいのですが。」
「S2000ですか?試乗は大丈夫ですけど今度マイナーチェンジするんですよね。」
S「はい、知ってます。マイナーチェンジ前のAP1がいいんですけど。」
「実はAP1はオーダー締め切られたんですよ。」
 やる気のない営業マンに当たってしまいましたね。おそらく計画的。
(営業マンは受注停止日を知っているはずですから。さすがホンダ!)

8/28 いろいろあって、「やっぱりS2000は無理かな〜、縁がなかったのかな〜。」
と思ってたところで、タイミングよく新型ロードスターが発売開始。
居ても立っても居られなくなり、その週末に近くのマツダディーラーにアポなし突撃。
試乗・商談を行ったが、自分の中ではかなり買う気が薄れていた。
比べちゃダメですよ、S2000とロド君を。100万違うんだから。
ロド君は自分好みにいじる為のベース車と思わないと。

9月末 やっとS2000試乗
約束の日、ディーラーに行ってみると、真っ赤なS2000が置いてあった。ロードスターより全然いい!
「キャンペーンでスピードくじやってますので、1つ引いてください。」
S「そうですか、じゃあ。」ということでくじを引くと赤い印が。
「ああっ!おめでとうございます。1等です!」
S「えっ!いいんですか!?初めてで、それも試乗しに来ただけなのに!?」
「ええかまいません、1等の自転車持ってきますのでしばらくお待ちください。」
営業担当の顔は心なしか引きつってたような。
11/20 24日のAP2発売が迫り、いてもたってもいられなくなった週末、前から目星を付けていた中古車を見に旅立った。
04年式、走行1万Km強、タイプV、純正ナビ付き、モデューロフルエアロ、赤黒革、シルバー。
内装外装共にきれいで好印象。
しかし、金額は標準車(オプションなし)の新車同等。高〜!
ただ、走行1万Km強のナビ付きフルエアロのタイプVが、ベースの新車価格程度で、しかも即納で手に入る、とも言える。
我に返り、とりあえず見積書をいただくことに。
案の定、諸費用込みの金額も新車標準車とほぼ同等。
(少し値引きしてくれた。)
「最終的には新型試乗して決めます。」と言って店を出た。
走行距離200Km弱、12時間強の中古車屋さん巡りの旅であった。
欲しい度 ロードスター:5%、S2000(AP1):55%、S2000(AP2):30%
12/25 10:30頃、ディーラー到着。
試乗車は車で30分ぐらいの所の違うディーラーに。
AP2に試乗して戻り、価格交渉開始。
予算は、AP1検討時と同じ(定価は10万円アップ)。
これ以上なら中古も検討する、というスタンスで交渉する。
しかし、オプション構成もシンプルで下取り車もなく交渉のネタがない。
最初は正直無理かと思った。
価格条件は変えず雑談をしていると、営業担当も熱意に押されて2、3回事務室と商談スペースを行ったり来たりしながら、最後「本日契約するなら」ってことで当初の予算でOKってことになった。
やった〜!これで買える!
「色はどうしますか?」あっ、色決めなきゃ。
ぱっと思いついた候補は3色。
バミューダブルー・パール(新色)。試乗車結構良かった。
それと基本的に青は好き。
シルバーストーン・メタリック。
よく走っているシルバーということで聞いてみたら、この色でしょう、ということだった。
ムーンロック・メタリック。最初からいいと思ってた色。
しかし、実車で見たことなかった。
しかも、納車は3ヶ月先でも、色はオーダーしたらかえられないとのこと!
悩んだあげく、ここは気合いでず〜と思っていたムーンロック・メタリックに決めた。
契約書を作ってもらい捺印。
あまりのうれしさに放心状態。
「任意保険はどうされますか?」車両保険は入るつもりだったので、セカンドカーで見積もりだしてもらうとえらい金額に!
無い知恵を絞る絞る。そうだ、保険料の安いシビックをセカンドカーにすればいいんだ!
帰り際、所長さんが出てきてお約束のお礼の挨拶&花束贈呈(ワイン付き)!
やっと契約にこぎ着けた。
うれしいはずだがどっと疲れた。脱力感ありまくり。実感無し。車ないし。
帰り道。忘れてたけど昼飯食ってない。もう3時過ぎ。

お疲れ様でした。
大変ですね。Sさんの欲しい車もなかなか決まらなかったからね。

comments
   
social
このエントリーをはてなブックマークに追加
trackback
top