クルマ買うのは大変?!

すごい購入記を書かれているblog見つけました。

いやはや、つっこみどころが多すぎて、困ってしまいますね。
(気が遠くなるくらい長いお話なので、まとめますと)

10/2 スズキのお店訪問 (友人の車で) スイフトスポーツ見積もり。
10/16 マツダのお店訪問 (バスで) DVDくれた。 
後日、来店お礼電話がかかってきた。
次にネッツのお店 Vitz見積もり。
さらに ダイハツのお店 ウェットタオルくれた。コペン見積もり。 
後日、来店お礼はがきが届く。
11/13 スズキのお店 チョロQくれた。
さらにマツダのお店 ショパンリラックスCDくれた。
11/27 マツダのお店 デミオ見積もり。
1/9 マツダのお店 デミオ試乗、商談。
次にスズキのお店 後日 試乗会招待状が届く(お迎え付きらしい)
明日以降に続く・・・。

この方、間にモーターショーとオートサロンにも行かれています。
すごいですね。このパワーは、どこから出てくるのでしょうか?
僕は、ディーラーに行く時には現金をもって契約しに行く
という買い方しかしたことがないので、この後の展開に釘付けです。

続き
前回の記事にあったように、29日(日曜)はスズキ スイフトスポーツ
の試乗をされたということで、記事がアップされました。以下抜粋

スイスポでお迎えに来てくれ、そのままディーラーまで行きました。
行く途中に試乗もしたんですが、長く乗れるコースを選んでもらえたのでかなり満足でした。
― 長いインプレ ―
試乗した印象は、期待を裏切らないものでした。
そしてなにより、運転していて楽しい^^!!
ずっとニヤニヤしてたのは言うまでもありません…。
その後、オプションとか金利とかの話をしました。
金利は3.9%→2.9%に下げてもらいました。 
正直かなり値引いてもらっているので、そろそろ眼界かなという感じはあります。
契約寸前でまたちょっと変わってくると思いますが、基本的にはこのままで決めちゃおうかなと。
もう一度マツダに行って最後の商談&試乗をして、大ドンデン返しが無いかぎり、スイスポにします。

ええーっ
まだマツダに行くのですか?
「大ドンデン返し」って何が起こったら??
マツダでスイフトスポーツを発売!とか?
まだまだ目が離せません。

そして完結編
さて、この方公約通りマツダに行かれました。

2/24 デミオSPORTを見てきました。
やっぱり普通のデミオとは違いますね〜。
足も適度に固められてて乗っててスポーティだなぁと思いました。 
ただ、エンジンの音が…
― 以下、いつもの通り長いインプレ ―
で、肝心の見積もりですが…。
このあいだ「今日決めてください!!」と言われたときよりも11万円も高い。
正直テンションダウン
今日車見て、かなりぐらついてたのに…。
この間の金額ぐらいだったら本気で悩んでたのに…。
マツダさん、惜しいことをしましたねぇ

2/25 スズキのお店に行って最後の商談をしてきました。
最後にお願いしたのは、下回りの防錆処理(15,750)と、持ち込みナビの取付(10,800)です。
ただ、この二つの費用からは値引きできないということで、車両本体からの値引きということに。
値引き額は6,550(二つ合わせてちょうど2万円UP)。
2万円UPでちょっと悩みましたが、なんだかこの額で結構ギリギリだったみたいなので、ここでガソリン満タンを要求
2、3分悩んだ末に、OKが出ました。
値引き合計額は208,300円になりました。大満足の結果です。
その後は必要な書類に記入をして、帰ってきました。
このまま順調にいけば、4月初めにはスイスポオーナーに。

はい、いかがですか?

まずは、マツダさん。よくやった!
業界内では、「消費者をバカにしたような価格設定なのか、値引き額が半端じゃなく、
中古車相場がメチャクチャになる。」とマツダは評判が悪いのですが、よく我慢してまっとうな商談をしたね。

言ってやれ、
「先月、今契約してくれるなら、ということで出せないくらいの金額を頑張って出していたのに、残念ですね〜。
で、試乗されて正直クルマ的にはいかがですか?」って。

逆にスズキはダメダメですね。

もうこの人、スイスポ買うのですよ。
なのに、さらにガソリン満タンやら、値引きやら、に応じて。
あんたの会社はゴネ得か?
商談で何も言わない、純粋にスイスポが欲しい
(よそに行って、「値段が安かったらそっちに」なんてことはしない)、
そういうお客様こそ大事にしないといけないんじゃない?

でも、そういう人には絶対値引き20万以上なんて提示しないんでしょ?!
おかしくない?
大事にしないといけないのはどっちのお客様?!

同じクルマなのに、ゴネたら10万単位で購入価格が変わってくるって。
そんなことをしているディーラーがあるから、どんどんエスカレートしてくるのですよ。

もうやめません?ディーラーさん。
(その意味では、値引き¥0のレクサスには頑張って欲しい。)

当社は、公平に全ユーザー様と接したいので、特別待遇はありません。
(ゴネられても、何も出せない金額でしか提案しませんので。)
公平に安く買っていただける仕組みを作りました。

ディーラーって何なのでしょう?(お茶飲むところではないですし。ネ、ダイハツさん。
学生時代はお金ないから「のど渇いたから、ディーラー行こう。」
なんてことしてましたけど。その時の津のディーラーさん、ごめんなさい。)

クルマを買う所じゃないんですかね。
見比べる所ではないですよね。
だって、そこの営業さんはそこの車を買って欲しい訳ですから、いいことしか言わないですよね?!
逆に他社の悪口しか言わないとか。
(服屋さんとかはウィンドーショッピングも楽しいものですし、衝動買いすることもありますけど、車はあまりないですし。)

みんな、この人のようにあちこちのディーラーに何回も足を運んで、ゴネないといけないんですか?

comments
   
social
このエントリーをはてなブックマークに追加
trackback
top