安かろう、悪かろう?

まずはこちらの相談?グチ?からどうぞ。

去年の6月に三菱FTOの12年落ちの7万キロ走行を35万円で購入しました。
先日、走っていたら急に動かなくなってしまいました。ATミッション故障でした。
修理(AT載せ替え)で50万円くらいかかるので当然廃車です(リビルドでも20万円)
1年2か月で9千キロ乗っただけです。
所詮は安かろう悪かろうってことなんですかね?

はい、いかがですか?
35万円が車両価格なのか、コミ価格なのか分かりませんが、「安かろう、悪かろう」でもないです。
35万円ですよ。登録をして、12ヶ月点検程度の整備をしてetcの実費に、
車屋さんの儲けを引いて、オークションのマージンを引いて・・・いくらになる?

車の素の価値は、ゼロに近いわけです。
(新車を買う方には、めでたく13年落ちになったこの車が「15万円の価値」になる訳ですが。)

12年落ちですから、7万キロだろうが、12万キロだろうが、15万キロだろうが、関係ありません。
ATが1年後壊れるかどうかなんて、誰も予想出来ません。
(ま、三菱のカチャカチャATですから、可能性が高いという事は予想出来ます。)

という意味では、なぜ35万円でFTOなのか?
なぜATなのか?(MTなら壊れていなかっただろう。)
なぜ軽じゃなかったのか?軽なら6年落ち6万キロ以下の物件がよりどりみどりだ。(維持費も安い)

つまり、FTOのATを選んだ地点でジゴウジトク。
別に「安かろう、悪かろう」と、車屋さんのせいでボロ掴まされた的な言い方をすることはない。

好きでクーペに乗るのだから、いいじゃないか!?
1年ちょっと、走行距離9千キロ、のコストが35万円だ。

スカイラインなんて、新車で買って2年で手放そうとすると、120万円以上ダウンで買い叩かれるのだ。
(=1年のコストが60万円以上だ!)
が、スカイラインを買った人が「高かろう、悪かろうってことなんですかね?」とは言わないだろう。
「新車にすれば?」ともならないのが、ご理解頂けるだろう。

FTOって、前にも購入記あったような・・・あった!
悪質業者に名前が出ている車屋での購入記

僕は、安かろうそれなりの車、それを売る車屋さんを全否定している訳ではありません。
(よく誤解をされるのですが)
中古車として修復歴車もボロも出てくるのですから、流通はしていってもらわないと。

ただ、当社はネットショップなので取り扱いは出来ない。
また、車種、年式が同じだというだけで比較をされて、
「あっちが安い、お前のとこはぼったくりや!」と言われるのは勘弁。という事です。

comments
   
social
このエントリーをはてなブックマークに追加
trackback
top